スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダム00第50話(最終回)「再生」感想

トライアルフィールドを発生したセラフィムを破壊したリボーンズキャノン。リボンズは、刹那を真のイノベイターへ覚醒させたのは、リボンズのお陰だと豪語する。さらに、リボンズ自身が救世主、そして神そのものであると刹那に告げた。しかし、刹那は、リボンズが行ってきた再生を、俺が駆逐すると言い放ち、リボンズに立ち向かっていった。刹那とリボンズとの戦いが、今始まった。

その頃トレミーでは、回復したラッセがブリッジへ戻ってきた。敵であったビリーを見たが気にせず、刹那を援護するためにトレミーを出す事を決意する。カプセルの中に眠るソーマを見守っていたアレルヤ、サーシェスを倒し、待機していたライルに指示を出すスメラギ。

リボーンズキャノンの砲撃に苦しむ刹那。バスターランチャー、エグナーウィップをかわし、刹那の18番である接近戦に持ち込もうと、GNソードⅢで突き刺そうとした。だが、リボーンズキャノンがビームサーベルを抜き放ち、ダブルオーライザーを突き飛ばした。さらに、刹那は驚愕した。リボーンズキャノンが変形し、リボーンズガンダムへと変貌した。しかも、擬似ツインドライヴを搭載しているのだ。リボンズは、このリボーンズガンダムこそ、人類を導くガンダムだと告げた。キャノン形態やガンダム形態を駆使したリボーンズの猛攻に苦しむ刹那。さらに、ヒリングとリヴァイヴが、リボンズの援護に回ってきたのだ。しかし、当のリボンズは「余計な事を・・・。」と、仲間まで見下す発言をした。ヒリングのガラッゾのビームクロー攻撃を受け苦しむ刹那。そして、リヴァイヴのガデッサのGNメガランチャーが放たれた。しかし、ダブルオーライザーは回避出来ない。絶対絶命!

その時、3つのシールドビットがメガランチャーを防いだ。その間に離脱する刹那。そう、アレルヤとライルが刹那の援護に回った。アレルヤはハレルヤと合体し、真の超兵に覚醒した。ヒリングは、応戦するが、真の超兵に覚醒したアレルヤの動きに翻弄され、ガラッゾの右腕が切り落とされてしまった。さらにハレルヤが肉弾戦に持ち込み、ガラッゾを痛めつけた。そして、ガラッゾの擬似太陽炉兼脱出ユニットをもぎ取り、GNビームシールドでガラッゾを挟んだ。ヒリングは、挟まれながらもビームクローをビームシールドに刺した。
「ヴェーダに依存しっぱなしで、俺達に勝てる訳ねぇーだろォ!!」
ハレルヤはそう言いながら、ガラッゾを両断し、ヒリングを倒す。
「助けて!!リボンズ!!!」
ヒリングは、死ぬ間際にリボンズに助けを求め、叫んだ。ヒリング・ケア、戦死。

ヒリングの死に驚愕するリヴァイヴ。リボンズは舌打ちをし、シールドのGNフィンファングを展開した。刹那は見事にかわし、フィンファングを撃破するが、真の超兵に覚醒したアレルヤも、流石にリボンズのフィンファングを受けてしまい、アリオスを行動不能に追いやられてしまった。そして、トレミーが到着し、援護射撃をする。しかし、リボンズはキャノン形態にしたリボーンズの砲撃で、トレミーを航行不能に追いやった。しかし、スメラギはスモーク弾を発射した。まるで、スメラギは刹那がイノベイターであると知っているかのように。

リヴァイヴは、機体の損傷が大きいケルディムを相手に、ライルを追い詰めるが、主武装のメガランチャーが破壊され、バルカンとビームサーベルで応戦した。そして、ケルディムのビームピストルを破壊し、勝利を確信したリヴァイヴは、ビームサーベルで切りかかろうとしたが、ライルは、1秒間のトランザムを使用し、一瞬の隙を突き、最後のビームピストルを至近距離で、ガデッサのコクピットを零距離射撃でガデッサを破壊する。リヴァイヴ・リバイバル、戦死。

そして、刹那とリボンズの戦いは、まだ終わっていなかった。その時、ヴェーダと化したティエリアが、リボンズに呼びかけた。「イノベイターは、人類を導くのではなく、分かり合わないといけない」と告げる。だが、リボンズはそれを拒絶し、トランザムを発動して刹那に襲い掛かった。刹那もトランザムを発動させ、リボンズに立ち向かった。そして、刹那とリボンズは相打ちになった・・・。

しかし、リボンズはOガンダムのGNドライヴを盗み、逃亡した。勝ち誇ったように笑うリボンズだが、リボーンズも限界が来てしまった。そして、放棄されていたOガンダムを発見し、OガンダムにGNドライヴを搭載する。刹那に止めを刺そうと、ダブルオーライザーの残骸へ向かった。しかし、エクシアのGNドライヴが無くなっていた。「まさか・・・。」リボンズの予感は的中した。刹那は勝手の愛機・ガンダムエクシアリペア2に乗り換え、再び決戦が始まった。Oガンダムはビームサーベルを構え、エクシアR2は、ドライヴを開放し、Oガンダムに突撃した。そして、ようやくリボンズを倒す。

あれから、アザディスタンは再建され、マリナは再び皇女となり、アザディスタンに連邦の恵み、そして平和が来るように、努力すると宣言した。
アロウズが解体され、新連邦大統領が決まった。新大統領は、アロウズの悪行を全世界に公開した。クラウスとシーリン、カタロンのメンバーは連邦の議員になった。同じ頃、アロウズの指令・ホーマーは、自宅で切腹し、自害した。
沙滋とルイスは、病院で話をしている。医師によると、ルイスの体を蝕んでいた毒性GN粒子による細胞異常が消えていて、回復しているの事。
ガガの特攻を受け、死亡されたと思われていたパトリックだが、「不死身」の二つ名の通り、生還していた。准将へ昇進したカティは、パトリックの気持ちを受け入れ結婚した。パトリックは、「不死身のコーラサワー」から「幸せのコーラサワー」と自称した。
アンドレイは、父と母が目指した軍人へとなるべく、連邦軍の軍人となり、アフリカの難民キャンプに支援をしていた。
ビリーは、連邦軍に戻ってMSの研究をしていた。部屋の入り口には、グラハムの姿もあった。
ソーマとアレルヤは、今まで犯した罪を償う為、巡礼の旅をする。しかし、まだソレスタルビーイングを脱退した訳では無いそうだ。、
カタロンを脱退したライルは、父と母とエイミーとニール、そしてアニューの墓標に、ソレスタルビーイングとして、ロックオン・ストラトスとして戦うことを決意し、誓った。
ティエリアは、ヴェーダを通して刹那達を見守り続けることを決意した。
アニューに似た連邦議員のように、人間として生活している端末タイプのイノベイド達。
刹那達CBは、再び活動を始めた。皆が命を引き換えにして変えた世界を見続ける為に、そして平和が来るために・・・。
00最後の謎・・・オリジナルGNドライヴを製作した場所、HAROが発見された宙域にある星・木星にある謎とは一体・・・・。2010年、00劇場版で明かされる事になる・・・。
The childhood of humankind Ends(これで人類が歩み始めた最初の時代は終わった)
機動戦士ガンダム00 完。
スポンサーサイト

機動戦士ガンダム00第49話「BEYOND」感想

刹那&沙滋vsルイス&アンドレイとの戦いに終止符が。アンドレイはすぐさま戦線離脱し、ルイス
、刹那&沙滋を自分諸共倒そうとするが、ルイスは、沙滋に助け出される。だが、ルイスはリボンズに操られ、沙滋の首を絞める。だが、ルイスは苦しみ、仮死状態になる。

刹那は、リヴァイヴ&ヒリングの攻撃に苦しみながらも、トランザムを発動。そして、トランザムバーストを使用した。トランザムバーストのお陰で、ソーマ&アンドレイ、スメラギ&ビリーが和解する。そして、ルイスも蘇り、沙滋と和解する。

ティエリアは、リボンズに撃たれて死んでしまう。だが、トランザムバーストの影響で、リジェネ&ティエリアの意識が、ヴェーダに取り込まれ、アクセス不能に陥ったリボンズを驚愕させる。そして、セラフィムのトライアルシステムが作動。そのお陰でガガ、ガデッサ、ガラッゾ、アルケーがシステムダウンする。

ライルサーシェスとの戦いにも、終わりの時が来た。システムダウンしたアルケーを乗り捨て、逃げるサーシェス。一瞬の隙を見せたライルを撃つが、逆にライルの銃弾を浴びてしまう。アリー・アル・サーシェス、戦死。

刹那は帰等するが、何者かによってセラフィムが破壊される。そこにいたのは、巨大MSの上半身が。なんと、リボンズがそのMSのパイロットだったのだ!
純粋種イノベイター・刹那vs真のイノベイター・リボンズ
最後の戦いが始まった!!!

次回予告
――――リボンズ・アルマーク、刹那・F・セイエイ、変革を遂げた者同士が、未来を賭け、最後の戦いに挑む。次回「再生」新時代への幕が上がる――――

泣いても笑っても次回は最終回!パトリックとグラハムが生きている事を願う・・・。

tag : ガンダム00 第24話 第49話 BEYOND サーシェス ライル ソーマ マリー アンドレイ ルイス

機動戦士ガンダム00第48話「命の華」感想

リボンズを撃ち殺したリジェネ。だが、リボンズは生きていた。彼の意思は、ヴェーダにあったのだ。リジェネはもう一発撃つが、サーシェスに撃たれて死亡する。リジェネ・レジェッタ、戦死。

カティ、クラウス達の援護により、アロウズ艦隊を突破することに成功したトレミーⅡ。
だが、イノベイターの母艦・ソレスタルビーイングの超強力粒子ビームが、アロウズ艦隊をなぎ払う。さらに、ビリーが作り上げた特攻型イノベイター専用MS・ガガが登場し、擬似トランザム化して特攻をはじめ、その上、オートマトンやレグナント、アンドレイアヘッド、擬似トランザム可能のガデッサ、ガラッゾが襲い掛かる。
ラッセは0ガンダムに乗り、ガガやオートマトンを迎撃する。スメラギは、艦内に侵入したオートマトンを迎撃する為にブリッジから離れる。だが、オートマトンを率いたビリーの姿が。
パトリックはカティを守る為にガガと相討ちになる。パトリック・コーラサワー、戦死。(多分最終回で登場するかも?)
ライルは、ニールやトリニティ、絹江を殺したアルケーサーシェスと対峙し、アレルヤとソーマは、ガガを迎撃する。だが、ソーマもガガの特攻を受けてやられてまう。刹那と沙滋は、ルイスとアンドレイと戦っていた。
ヒリングとリヴァイヴにやられたティエリアは、基地の内部に侵入し、リボンズと対峙する。

次回予告
――――激闘が続き、命が消えかけていく中、トランザムライザーの閃光が、新たな世界の産声を放つ。次回「BEYOND」刹那、革新者となる――――

刹那、イノベイターに完全覚醒する。
尚、ブリング&デヴァインのクローンの名は、「イノベイド」。声優も、ブリング&デヴァイン同様、置鮎龍太郎である。

tag : 00感想 イノベイド ガガ 第48話 第23話 リジェネ サーシェス アルケー パトリック

機動戦士ガンダム00第47話「未来のために」感想

刹那とグラハムの戦いに、遂に決着の時が!GNビームサーベルで、スサノオの武器を破壊、更に両腕を切断した!頭部のマスクが破れ、なんとカスタムフラッグのフェイスが!
「止めを刺せ!」とグラハムは言ったが、刹那は止めを刺さずにその宙域から離脱した。敗れたグラハムは、切腹しようとする。

その頃、トレミーⅡに、リンダから、GNソードⅢや、様々なオプション武装、そして初代ガンダムのカラーリングを施された0ガンダムを手にする。
そして戦闘。アロウズは、30隻の戦艦、108機のMSを送り込み、グッドマンが指揮をするアロウズ艦隊と、新型武装を施されたガンダムと、トレミーⅡとの戦いが開始。はじめは優勢だったCB側も、アンチビームフィールドを使用したアロウズに苦しめられる。そして、一機のアヘッドがトレミーⅡの艦橋に銃口を向けた。絶体絶命!!と、その時、何処からかの攻撃で、アヘッドが撃墜された。なんと、クラウス率いるカタロン宇宙艦隊が、トレミーを救ってくれたのだ!さらに、カティ、パトリック率いる連邦軍も、トレミーⅡの味方になったのだ!
これを見たグッドマンは焦り、怒り、無茶な指令を出した。だが、刹那のトランザムライザーで、グッドマンが乗る戦艦のブリッジを破壊した。アーサー・グッドマン、戦死。

リボンズの背後には、何十人もののデヴァインがずらりと並んでいた。恐らく、即席で作った戦闘用イノベイターだと思われる。だがそのリボンズも、リジェネに撃たれて死んでしまう。(?)

次回予告
――――遂にその姿を現した、イノベイターの大型母艦。立ち向かうマイスター達に、勝機はあるか?次回「命の華」閃光の数だけ、命が消える――――
やっぱリボンズ生きてた。イノベイターだから、影武者なんかいっぱい作れるから有り得る。0ガンダムが初代ガンダムのカラーリングになっていたのには吹いた。

機動戦士ガンダム00第46話「革新の扉」感想

トレミーⅡは、建設途中のコロニーへ向けて出発した。

その頃、生き延びていた留美と紅龍は、リジェネとネーナに襲われ、紅龍、戦死。そして、留美は、刹那にヴェーダの所在地が書かれているデータを渡し、脱出する。だが、ネーナのスローネドライが立ちはだかり、脱出艇を破壊。王留美、戦死。そんなつかの間、ネーナもルイスのレグナントに襲われ、スローネドライが破壊される。ネーナ・トリニティ、戦死。ルイスは狂ったように笑い、喜んでいた。
いやぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁッ!!!!!!

そんな中、刹那はブシドー、いや、グラハム・エーカーと出会う。グラハムは、「一対一の真剣勝負をしたい。」と言う。刹那はそれを受け入れ、ダブルオーライザーとマスラオのカスタム機・スサノオと一対一の真剣勝負をする事になった。そして、両機トランザムになり、戦いは白熱する。
量子世界で、グラハムは、刹那と会話をする。その時、刹那の目が金色に光った。そう、刹那はイノベイターとなったのだ。

次回予告
――――ヴェーダ奪還の為、アロウズ艦隊への強行突破作戦が開始される。次回「未来のために」罪を背負っても、その戦いが明日に繋がるのなら――――

遂にマリナ姫が宇宙へ!マリナの歌は届くのか!?

アニマス応援バナー

THE IDOLM@STER

MG Modelers Gallery

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

ぷよぷよ!! 応援バナー

.
秋山澪
プロフィール

勇樹00

Author:勇樹00
性別:男
誕生日:1992年 1月1日
1/144スケールHGと「ぷよぷよフィーバー」、「アイドルマスター」「超次元ゲイム ネプテューヌ」をこよなく愛する訓練生。
殆ど素組みで、塗装するとしてもクリアーパーツやアンテナしか塗らない。最近は成型色を生かした部分塗装をやっている事も。
ただいまEXVSMB参戦中。ニコ動ではぷよぷよフィーバー差し替えを投稿してます。

最新記事
最新コメント
コメントはお気軽にどうぞ。 ※誹謗中傷、アダルトサイト勧誘といった荒らし行為は禁止です。
最新トラックバック
トラックバックはご自由にどうぞ~♪
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ぷよぴたっ!
「ぷよぷよフィーバー」の公式サイトにあるミニゲームが遊べます。
ぷよ検定 合格認定書
pixivブログパーツ
pixivで描いたイラストが表示されます。
仁王立ちだZE★霧雨魔理沙ブログパーツ
訪問回数や現在の時刻を教えてくれます。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
当ブログはリンクフリーです。相互リンク希望はコメント欄にどうぞ。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
QMAブログパーツ
各ジャンルの○×クイズが楽しめます!
遊戯王ゼアル ワンプッシュ投票
遊戯王ゼアルOCGのワンプッシュ投票のブログパーツです。君ならどちらを選ぶ?
最後の約束の物語 ナビゲートFLASH
クリックするとリゼット(声:喜多村英梨)がしゃべるFLASHバナーです。
ぱんにゃブログパーツ♪
マウスカーソルを近づけて、優しくクリックして撫でてあげると・・・?
OKかけじく
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。